読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低身長肥満(独身・無職)

テーマも特になく、ただ愚痴っぽいことを書き連ねることに多少の躊躇いはあれど、まあこれもコミュニケーションというか恩義の一つということにして恥ずかしいけど書いていこう。さてはて先週あたりからこっちでの生活が身体に馴染んできた感じがするのだけど、それと同時に退屈になってきてしまっております。明後日から泊りがけでナイアガラの滝に行くけど、もともとそこまで旅行とか観光地が好きじゃないからか計画が進行しているうちは楽しみだったものの次第に旅行がタスクに変貌し週末のボスとして待ち構えられてるような気分だ。これは性格というより、どうやら予定=面倒くさいと感じるように自分の心身が構築されてしまっているらしく仕方ないのである。過去を振り返ってみても楽しみだなあ、と一片の曇りもなく思ったことってない気がする(楽しみがあるから頑張れる人はすごいよ、なんたってこちとらだらだらできる夜中まで毎日なんとかやり過ごして生きてるんだからね)。本来なら一つだけ楽しみにしたことがあったと書いて、それがオチになるようなものだったら良いんだけど、全くそういうものも思いつかないや。だけど、今すぐっていうのはけっこう好きなんだよなあ。結局子どものままなのかなあ、子どものころって朝起きてから午後になるまで電話かかってくるの待ってたりしてたもんなあ。まさに山王戦の桜木花道だ。

 

意味もなく改行しないで書いてみたけど、これまでも幾度となくブログにトライしようとしたり、実際に開設してみたりしながら全く続かなかった理由が漸くわかった気がする。ずばり自分が普段目にしているようなブログってアフィリエイトまでしっかり考えられていて(考えてなくても検索エンジンの上位に食い込めてるようなブログは)文書もデザインも洗練されているわけで、それらと自分のブログを比べてしまい、あまりの見窄らしさにガッカリし、「自分には向いてないや、ブログなんていけ好かないやつがやるもんだ」って思っちゃうから続けられなかったんだろうなあ。何が言いたいかというと、全体的にカッコつける性分を改めたいと思うと同時に、でも今すぐとりあえずで行動する気楽さは持ち合わせているんだという主張を忍ばせてみたわけなんです。ただ、本当に自信は大事だなあ、と痛感している。簡単なことだけど不安って自信がないから抱いちゃう感情なんだよね。

 

不安を払拭するために勉強しないとね。

https://m.youtube.com/watch?v=Smf5seVgynk