読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/88

これから書くことはとてもくだらなくてとても愚かなことです。

なんとVPNを駆使して日本のIPアドレスを使ってNetflixに接続することに成功しました。

Amazonプライムはなぜか再生できませんでしたが、テラスハウスが観れます(きゃぽーい!)

 

いや、これまで馬鹿馬鹿しかったなあと反省というか恥ずかしくなったのですが、VPNの存在は知っていたし、実はこちらに着いてすぐ試そうとしました。だけど、そのときはカナダに来てまで「そこまでする?」と自問自答して勉学に励む意欲が勝ったのでした。でもでもでもなんとなく今日ふたたび思いついて調べてみたら二ヶ月間無料で使用できることを知り、すぐさま登録してしまったわけです。(10月から月々千円なんですがカンパ募集中です←ほんと自分を殺したい)

 

というわけで明日からはNetflixを日本版のもカナダ版のも観れるという究極の暇潰し方法を得たと同時に未だ試してないけれどありとあらゆるテレビ局の見逃し配信的なやつにもアクセスできるようになるでしょう。(テレビっ子なんです)

ただし、もちろんたくさん観ようなんて思ってないんです。ほんの少しだけ週に十時間くらい観れればいいかなぁと思ってます。こっち来てから観てるのは、『水曜日のダウンタウン』と『家ついて行ってイイですか?』の二つと、たまに『有吉ジャポン』と『ガキの使い』の合計4つだけです。ただザッピングは一切しないし(というかできない)CMもないからそんなに時間を取られてる感じしないのです。ってあれですが、十時間と書く自分の無意識が恐ろしいそんな観ないはず映画観ようそんな時間があるなら英語のサブタイトルで洋画観ます。昨日は『グッドウィルハンティング』をオススメされて観ました。それで今日スーパーで一日中身体を動かしながら働いて、ああ労働は尊いなあと思いながら、なぜ世の中には良いとされる仕事があり、悪いとされる仕事があるのだろうと考え、とうとうここまで来たかとは思うけど、職業に優劣はないし上下もないはず。ただこれは馬鹿げた考え方だって分かってて、人がなんで職業に優劣をつけるかと言えば結局お金で、待遇違うから収入という目に見える優劣が生まれるわけで、行き着く先は金か。はあ。

 

というわけで本日得た$88のうち$1を使って買って飲んだスプライトの味、おいしかったです。でした。

 

おわり